桜美林の進路指導

充実した学習指導 夢の実現のために

中学生は様々な体験の中、個性を発見し、それを伸ばす時です。キャリアガイダンスその他の多くある行事を利用して自立する力、生きる力を身に付けます。

キャリアガイダンス

体育館でのキャリアガイダンスの様子

 学校と家庭で学ぶ最も大きなことは、「学校を卒業して、どのように生きていくか、何によって自立していくか」ということです。よりよく生きる意欲も学ぶ意欲もここにあると言えます。興味のある職業の調べや学習などをした上で、多くの保護者・卒業生などに協力していただき、自分の知りたい講座を選択して参加する機会を持ちます。全員で1つの講演を聴くこともあります。

夏期講習

 夏休みに入った直後に、希望者のために5教科の夏期講習を行っています。中学1年から高校3年まで、5日〜10日の期間でそれぞれの教科にある弱点を補充し、更なる強化をはかります。普段の授業では取り扱わない分野も扱います。習熟度別に授業を展開し、それぞれの力に合わせた講座を用意しています。

コンテスト

 創立者の提案で始まった伝統の学習指導です。中学1年から高校3年まで、年5回行われるテストで、これをコンテストと呼んでいます。国語、数学、英語の3教科で行われ、漢字、計算、単語等の基礎力の定着を目的に実施します。努力をすれば高得点が取れるということで、努力した生徒は表彰されます。これにより基礎力、勉強の積み重ねが大切であることを学びます。

勉強合宿(3年生の夏休みに実施)

真剣に勉強に取り組みます

 6年一貫校の中学3年は、受験もなくクラブ活動も引退してしまう時期に入り、緊張感を保つのが難しくなります。そこで、目標を持って、勉強に集中する機会を作り、高校での学習意欲につながるようにという目的で勉強合宿を行っています。
 8月後半には、3泊4日の日程で、多摩アカデミーヒルズで行われます。英数国の教科の担当者による100分授業、論述添削などを通して、学習の課題を学び、夜の消灯まで、自学自習により勉強に取り組みます。生徒たちは、普段の授業とは違うハードな勉強にしっかり取り組み、やればできるという達成感を感じています。

ハイクラス

 より難しい、深い内容の問題にチャレンジしたい生徒に対して行われている講座です。土曜日の放課後に、英語と数学の2教科で90分授業を行っています。
 さらに中学3年からは、英語、数学2教科で習熟度クラスとなります。一人ひとりの能力、興味をしっかり伸ばすことができるようにしています。

探究心

 理科自由研究の優秀作品を載せた冊子です。1学期に研究や実験の企画書を提出し、先輩や教員とのやり取りの中で、より効果的な実験、観察に向けたアドバイスを受け、夏休みに自分の力で研究を行います。机の上だけでは得られない学習を重ね、大人も目を見張るような研究内容もあります。

進路イベント

中学1年

・キャリアガイダンス(4回)
・コンテスト
・ハイクラス講座
・実力テスト

中学2年

・キャリアガイダンス(4回)
・コンテスト
・ハイクラス講座
・夏期講習
・実力テスト

中学3年

・キャリアガイダンス(4回)
・コンテスト
・ハイクラス講座
・夏期講習
・勉強合宿
・実力テスト
・進学面接

高校1年

・キャリアガイダンス(2回)
・三者面談
・模擬試験(4回)

高校2年

・進路講演会(2回)
(大学教員・研究者による)
・学部・学科╱受験ガイダンス
(卒業生による)
・三者面談
・模擬試験(6回)

高校3年

・本格的な大学受験対策
・個別ブース相談会
(卒業生による)
・大学キャンパスツアー
・三者面談
・模擬試験(6回)

Adobe Flash Player

“Adobe Flash Player”の最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。お持ちのプラグインのバージョンによっては、一部コンテンツが正しく表示されないことがございますので、ご注意ください。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop