キリスト教フィールド・トリップ in 上野

~ わたしは道であり、真理であり、命である。(ヨハネ14章6節) ~
夏の終わりの8月26日、「第2回キリスト教フィールド・トリップ」が行われました。

霧雨の降る中ではありましたが、日本におけるキリスト教を学ぼうと熱意ある12名の生徒共に、上野を中心としてキリスト教の足跡をたどりました。
最初の訪れた下谷教会では、お祈りから始め、教会の歴史や信仰について信徒の方から教えていただき、教会内のステンドガラスやパイプオルガンについてレクチャーを受けました。教会の方の思いを通して、下谷教会の皆さんの「今を生きる信仰」にふれることができました。

つづく国立西洋美術館では、桜美林大学チャプレン井上大衛先生から、聖画を通してイエスの生涯における重要な意味について学び、国立博物館では、踏み絵、マリア観音像、オラショなどから、厳しい迫害のなかにあった「カクレキリシタン」の人々の信仰の強さに触れることができました。

上野公園内に銅像が設置されている3人の人物(西郷隆盛・野口英世・滝廉太郎)については、生徒達が調べ学習した内容を発表し、日本人の心を深くとらえたキリスト教の価値観や信仰が歴史を動かした事実に、改めて教科書だけでは気づけない驚きと発見に満ちた学び多い時となりました。

また、中1から高3まで学年を超えた縦のつながりが生まれ、生徒達も互いに交流を深める恵みに溢れた機会となり、雨の一日でありながら、恵み多い時となり感謝でした。

【訪問先】
・日本キリスト教団下谷教会
・上野公園(旧東京音楽学校奏楽堂、滝廉太郎像、野口英世像、西郷隆盛像)
・東京国立博物館
・国立西洋美術館

宗教部 堂本陽子

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop