全国高等学校総合文化祭2020こうち総文プレ大会軽音楽部門にて最優秀賞受賞!(日本一の栄冠)

更新日:2019年9月2日

■2019年8月4日 高知県 窪川四万十会館にて全国高等学校総合文化祭2020こうち総文プレ大会軽音楽部門が開催されました。

東京を代表して桜美林高校軽音楽部 Toy cleanse が出場し、見事『最優秀賞』を受賞しました。

1学期終業式には生徒会による壮行会を開いていただきありがとうございました。皆さまの応援に応え、公式大会における日本一に輝きました!

全国大会での優勝は我部の大きな目標のひとつであり、メンバー全員高校3年生であるToy cleanseは受験勉強と両立を図りつつも、学校代表として、また東京代表として、日々向上心を持ち、謙虚に、そして真摯に自分たちの音楽を追求してきました。後輩達はToy cleanseを目標に精進していくことでしょう。

全国から集まった各都道府県代表の30バンドが、オリジナル曲1曲とコピー曲を1曲披露する決まりになっており、Toy cleanseはオリジナル曲『忘れもの』とコピー曲はAbsolute Areaの『ミライゾウ』を演奏しました。オリジナルの作詞作曲を担当する中西りかさんの歌声は会場の魂を揺さぶる迫力ある歌声です。歌詞も深い内容のものです。審査員からは3人のリズムがピッタリと合って、グルーヴ感がしっかりあるとお褒めの言葉をいただきました。バンドにとって何よりうれしい言葉でした。

 日頃より、軽音楽部の活動を理解し、応援してくださる保護者の皆様、環境を整え、提供してくださる学校の方々、すべての方々に感謝です。またここまで目標を持って努力し続けられましたのは、練習の環境も整わない頃からの歴代の軽音楽部卒業生達の熱い想いと夢があります。皆さんの想い、繋いできました。夢が一つ叶いました。これからも何事にも感謝を忘れることなく、たくさんの方々に愛される部活、人々の心に届く音楽を追求し、ハートはプロのミュージシャンを目指して頑張ります。これからも応援よろしくお願い致します。ありがとうございました。

Toy cleanse
メンバー 高3 相良芽依 Ba   バンドリーダー
     高3 中西りか Gt/Vo  作詞作曲担当
     高3 荒瀬愛優 Dr

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop