2019年度高校コース制

国公立コース
 現役で国公立大学進学を目指すコースです。
 国公立大学の進学では5(6)教科7科目が受験科目となるため、授業の必修科目が多いのが特徴です。そのため、週3日程度の7時間目があります。また、1年生から他のコースとは別カリキュラムになりますので、入学後のコースの変更はできません。
 2次試験は記述式で難度の高い問題が課されますので、個別の指導にも力を入れます。コース(クラス)全員が一丸となって目標に向かい、私大への推薦入試は利用しません。3年生の3月まで2次試験のサポートをします。
 授業数が多いので自学自習のための時間も校内でとれるように下校時間を遅らせて対応します。

特別進学コース
 現役で難関大学進学を目指すコースです。
 進学実績が示す通り、早稲田・慶應義塾・上智大学などを目標とします。国公立大学の受験には7時間目の選択科目などで対応します。1年生のとき7時間目の必修科目が週2日あります。他は進学コースと同じカリキュラムです。
 英語や数学などでは難度の高いテキストの使用や難しい演習問題を行うことで、より深い学習を行います。2年生より文系・理系の選択をします。

進学コース
 現役でより希望に叶った大学進学を目指すコースです。
 進学実績が示す通り、難関私大、G-MARCHと言われる学校群などを目指します。国公立大学の受験には7時間目の選択科目などで対応します。
 進級の際に特別進学コースへ移る生徒もいます。また、指定校推薦や桜美林大学の推薦進学などの実績も多いのが特徴です。

|

現在はありません

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop