中学礼拝

更新日:2017年11月15日

 本日の中学校礼拝では日本基督教団桜美林教会の木村智次牧師に、「挫折の先には…」という題でお話をしていただきました。

 そのとき、イエスは弟子たちに言われた。「今夜、あなたがたは皆わたしにつまずく。『わたしは羊飼いを打つ。すると、羊の群れは散ってしまう』と書いてあるからだ。しかし、わたしは復活した後、あなたがたより先にガリラヤへ行く。」するとペトロが、「たとえ、みんながあなたにつまずいても、わたしは決してつまずきません」と言った。イエスは言われた。「はっきり言っておく。あなたは今夜、鶏が鳴く前に、三度わたしのことを知らないと言うだろう。」ペトロは、「たとえ、御一緒に死なねばならなくなっても、あなたのことを知らないなどとは決して申しません」と言った。弟子たちも皆、同じように言った。(マタイによる福音書26章31節~35節)

 願っていた結果に思うように達することができずに悔し涙を流すという経験を、わたしたちはすることがあります。悔し涙を流せるというのは、そこまで真剣に物事に取り組んでいたという証でもあります。
 そんな挫折した心をも神さまは支えてくださいます。神さまは、わたしたちを再び立ち直らせ、前を向いて歩きだせる力を与えてくださいます。
 生徒のみなさんには、挫折を恐れることなく学校生活を送ってほしいと思います。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop