クリスマスイルミネーション点灯礼拝・点灯式

更新日:2017年11月28日

 本日11月28日(火)、荊冠堂チャペルにおいて桜美林学園のクリスマスイルミネーション点灯礼拝・点灯式が行われました。礼拝には中高の生徒たちも大勢参加してくれました。
 中高の美術部が準備したステンドグラス風の飾りがチャペルを彩り、礼拝の前奏では中高のハンドベル部によって賛美がささげられました。
 17時からは学園の一粒館前で、大学のクワイアの賛美とともにクリスマスイルミネーションが点灯され、今年も学園内にはクリスマスの光が満ち始めました。

 礼拝では、アシュラムセンター(滋賀県近江八幡市)の主幹牧師でいらっしゃる榎本恵先生より「この世を動かす力とは」と題してお話をしていただきました。先生からは「この世を動かす力は”希望”です。みなさんの未来は”希望”に満ちあふれています。」と力強いメッセージをいただきました。
 また最後に、戦時中日本で獄死した韓国の若き詩人、尹東柱(ユンドンジュ)の詩が榎本先生から紹介されました。

『序詞』 
いのち尽きる日まで天を仰ぎ
一点の恥じることもなきを、
木の葉をふるわす風にも
わたしは心いためた。
星をうたう心で
すべての死にゆくものを愛おしまねば
そしてわたしに与えられた道を
歩みゆかねば。

今夜も星が風に身をさらす。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop