中学校礼拝

更新日:2018年1月31日

わたしたちは、四方から苦しめられても行き詰まらず、途方に暮れても失望せず、虐げられても見捨てられず、打ち倒されても滅ぼされない。(コリントの信徒への手紙Ⅱ4章8~9節)

 1月31日(水)の中学校礼拝は前桜美林中高チャプレン柴適牧師をお招きし、奨励をしていただきました。今月は学園創立者清水安三先生の召天記念月(1988年1月17日 96才にて召天)のため、「神の愛と希望に生きた生涯」とのタイトルにより、安三先生の生き方に耳を傾ける時となりました。
 「自分より先ず他者のことを考える愛の人であった。」「どんなに苦しいことがあってもあきらめず、希望をもって生きた。」「いつも祈りをもって生きていた。」そんな安三先生の生き様が柴先生の口を通して語られ、日頃聞きなれている”隣人を自分のように愛しなさい”(マタイによる福音書22:39)”絶えず祈りなさい”(テサロニケの信徒への手紙Ⅰ5:17)”などの聖書の言葉があらためて生きた御言葉として心に響きました。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop