第2回中学新入生ガイダンス

更新日:2018年3月10日

第2回中学新入生ガイダンス

 本日、第2回目の中学新入生ガイダンスがチャペルで行われました。
 新中学1年学年主任からは、桜美林の創立者清水安三先生が言われた「学而事人」とは学んだことを人のために生かすことであり、そのためには「やりたいことを存分にやるには、やらねばならないことをしっかりとやることが大切」と中学生になる心構えを聞きました。また、桜美林の大切にしている「隣人を自分のように愛しなさい」(マタイによる福音書22章39節)という聖書の言葉から、皆さんひとりひとりの個性を大切にしながら、全体の中でよい人間関係を築いていきましょう、との方針が話されました。

 その後新入生は中学校舎の教室に移動し、担当者から春休みの宿題について、入学後の生活についてなどの話があり、新しく始まる中学生生活に向けて新鮮な面持ちで話を聞いていました。

 桜が満開になるころに、新しい制服に身を包んだ皆さんと、またお会いすることを楽しみにしています。


Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop