八重の桜が咲く頃

更新日:2019年2月25日

 学園の創立百周年記念企画として教職員を対象として「八重の桜が咲く頃」と題したワークショップが開催されました。
 学園が現在の敷地に移転する前、旧校舎(現桜寮)には八重桜が咲いていました。今回のワークショップでは、学園の過渡期に中心的な存在として活躍された川上ヨシ校長(第2代中学校長/第2代高等学校長)と橋本英雄校長(第3代高等学校長)の功績を顕彰し、遺徳を偲びました。

  【プログラム】      司会進行 清水賢一 清水安三記念館館長
  ・祈祷                 堂本陽子 中高チャプレン
  ・開会                 佐藤東洋士 理事長
  ・講話 「橋本英雄校長の功績を偲んで」 神田道彦 前学園理事
  ・感話 「橋本先生の思い出」      橋本良司 元中高教諭
  ・感話 「橋本、川上寮先生に学んで」  櫻井 萌 元中高教諭
  ・感話 「川上ヨシ校長の想い出」    小椋郊一 前学園理事
  ・質疑応答               奥脇信久 元中高校長
  ・閉会                 大越 孝 中高校長

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop