高2_修学旅行報告

更新日:2019年7月9日

7月7日

1班

7月7日

2班
3日目も雨模様の1日となりました。サトウキビの収穫だけ行うことができませんでしたが、生徒たちは楽しそうにニライカナイ文化体験に参加していました。

7月6日

1班
薄曇りのように見えますが、雨の朝です。
今日は、2日間の平和学習を終え、沖縄文化体験になります。
雨の中でしたが、サトウキビの収穫体験をしました。
クラスによっては、大雨に降られてしまいました。
その後、サトウキビをかじったり、機械にサトウキビを
押し込み搾り汁を抽出して、みんなで煮詰めて黒糖を作りました。
お昼には、沖縄そばやブルーシールアイスを満喫して、
英気を養い、午後からのそれぞれが選んだ体験学習を楽しみました。
明日は、1班は海の体験に
2班は、文化体験になります。
天候が晴れますようご家庭からもお祈りください。

7月5日

2日目の朝、一時的に光が射しました。が、出発の時には、曇りの天気での平和学習2日目のスタートとなりました。
本日は、平和の礎、糸数壕を訪れました。平和セレモニーでは、各クラスが考えた平和宣言文を読み上げて、恒久平和を願っていました。また、糸数壕に入壕し、暗闇を体験したことは。生徒たちにとって忘れられない思い出になったことと思います。
午後には、嘉手納基地や普天間基地を遠目に見ながら、いかに大きく、いかに危ないのかということに衝撃を受けていたようです。そして、夜の講演会を聴き終えて、この修学旅行中だけでなく、これからも日々、平和を考えることの大切さを感じていたようです。
2日間の平和学習を終えて、明日は沖縄の文化体験になります。
明日は今日以上に天候が良くなることを願うばかりです。
2班については、1班の初日とほぼ同じ行程をこなしています(写真を掲載しています)。

7月4日

薄曇りの朝を迎え、沖縄修学旅行が始まりました。
全員が無事にJAL905便に乗り込みまして、一路、沖縄へ。
東京とは違うムッとした暑さに加え、ぽつぽつ雨が降っていました。
平和学習初日は、平和祈念資料館、南風原陸軍病院壕跡、ひめゆり平和祈念資料館を巡りました。一人一人が平和について深く考えさせられる1日だったようです。
夕食後は、開会礼拝を守り、その後、沖縄に来る前に机上で学んでいた自分と
沖縄を訪れ、直接、沖縄に触れた自分ではどんな変化がありましたか?という題で、
自分の考えをまとめ、ディスカッションを行いました。
平和学習盛りだくさんの初日でしたが、よく頑張ってくれました。
2日目も、自然壕の糸数壕に入ったり、嘉手納基地や普天間基地を遠目で見学したりと平和を学ぶ1日となります。
天候に恵まれ、無事に行程が進むことを願うばかりです。

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop