キャロリング礼拝

更新日:2019年12月21日

 神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。(ヨハネによる福音書3章16節)
 イエスは再び言われた。「わたしは世の光である。わたしに従う者は暗闇の中を歩かず、命の光を持つ。」(ヨハネによる福音書8章12節)

 12月21日(土)の16時より、救い主の誕生を一同でお祝いするクリスマス・キャロリングが荊冠堂チャペルで行われました。厳かな雰囲気の中、ハンドベル部による「Hark! the Herald Angels Sing」の前奏から始まり、「せかいでさいしょのクリスマス」の朗読、『希望の光』と題した堂本陽子桜美林中高チャプレンによるメッセージ、そしてPTA讃美歌を歌う会の方々による「羊はねむれり」「Hark! the Herald Angels Sing」と賛美が続き、礼拝が守られました。
 また礼拝後には合唱部から「クリスマスキャロルメドレー」の音楽の贈り物があり、キャロリングに花を添えてくれました。
 老実館ではPTAの方々による恒例のお汁粉のサービスもあり、来場者をおもてなしすることができました。

 お越しいただいた方、また準備をしてくださったすべての方に感謝申し上げます。ありがとうございました。Merry Christmas!!

Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右側のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用ください。

学校紹介

桜美林中学校・高等学校をご紹介しています。

教育内容

桜美林中学校・高等学校の教育内容をご紹介しています。

学校生活

授業、課外活動、さまざまな行事を通して素顔の桜美林を紹介します。

進路指導

一人ひとりの希望を聞き、将来像や生き方をともに考えて指導します。

入試情報

桜美林中学校・高等学校の入試に関する詳しい情報をご案内します。

Pagetop