町田市長・相模原市中央区長表敬訪問

2022年5月25日

お知らせ

中学校

町田市長、相模原市中央区長に『町田・相模原 わがまち タウンマップ』を披露

「中学3年生が作ったとは思えない」とお褒めの言葉

昨年度、中学校3年生は総合学習の時間を使って「自分たちが暮らす地域を知り、地域とつながる方法」を学ぶ取り組みとして、私たちが住む地域の「タウンマップ」を作りました。

コロナ禍にあって海外研修も中止となりましたが、自分たちの生活する地域を調べ、その地域のことを多くの人に知ってもらうために情報を発信することも「異文化理解」につながると考え、タウンマップ作りに励みました。
いよいよ34ページからなる『町田・相模原 わがまち タウンマップ』が完成し、取材させていただいたお店などを通じて、自分たちの成果を披露できることとなりました。

5月11日(水)には、代表生徒2名(現高校1年生)が石阪丈一 町田市長を表敬訪問し、製本されたばかりの『町田・相模原 わがまち タウンマップ』を謹呈しました。
市長からは「紹介記事が英文でも書かれているのは素晴らしい。中学3年生が作ったとは思えない。」とお褒めの言葉をいただきました。

タウンニュースにとりあげられました
タウンニュースにとりあげられました

ショッパーにとりあげられました
ショッパーにとりあげられました

「細かいところまで調べていますね」と驚きの言葉

5月19日(木)、相模原市役所中央区地域振興課を訪問し、田野倉和美中央区長を表敬訪問、タウンマップの贈呈式を行いました。
約30分間の訪問の中で、区長・副区長・地域振興課のスタッフの方々から多くの質問をいただき、代表生徒たちとの和やかな歓談の時を過ごしました。

読売新聞 神奈川版(5月20日)・読売新聞 多摩版(5月25日)に掲載されました。